PROTCH

Q&A

プロッチをはじめて使う方へ

プロッチをはじめて使う方へ 対応OSは何ですか?

Windows10を推奨しておりますが、Windows10のバージョンによってはご利用頂けないものがあります。

Windows8.1については、パソコンにプロッチを認識・接続する場合は、手動で設定を行う必要があります。

パソコンとプロッチの接続方法に関しては、「パソコンとプロッチの接続方法(Windows8.1の場合)をご覧下さい。

プロッチをはじめて使う方へ 何をインストールしますか?

AdobeAIR、ProtchEditor の2つです。
使用する全台のパソコンにインストールして下さい。

詳細は「エディタダウンロード」の項⽬から「エディタのインストール方法」をご覧下さい。

プロッチをはじめて使う方へ シリアルポートが表示されません。(Windows8.1の場合)

パソコンによってはデバイスの認識に時間が掛かります。
デバイスを認識するとシリアルポートが表示されます。(COM3・COM4など)

通信モード編

通信モード編 PROTCH通信モードが送れません。

以下の方法で順番に行ってください。
1.再度送信して下さい。2.エディタを再起動して下さい。3.パソコンを再起動して下さい。
以上の方法でできない場合は「お問い合わせ」の項目からご連絡ください。

通信モード編 PROTCH通信モードを転送しても赤のLEDが点灯しません。

「お問い合わせ」の項目からご連絡下さい。

通信モード編 画面ではCOMの表示が接続になっているのにプロッチが反応しません。

この症状はWindows8.1で手動版エディタをご使用の場合に起こる可能性があります。
リセットボタンの使用や接続中にケーブルを外してしまうと画面では接続のままになっていますが、COMが外れてしまいます。
「接続」→「シリアルポート」→「COM」を選択し、「COM」を一度外してから再度接続して下さい。

通信モード編 プログラム通りに動きません。

下図のプログラムを実行した場合
ほぼ同時に左右のLEDが点灯しない・・・

下図のプログラムを実行した場合
センサの値が0のまま・・・

これらの症状が出る場合は「お問い合わせ」の項目からご連絡下さい。

通信モード編 モータが動きません。

電池(単3×3本)を入れて下さい。または電池を交換して下さい。

通信モード編 モータが止まりません。

画像例
PROTCH本体のRESETボタンを押さずに、ロボットスクリプトにある「初期化」のアイコンをクリックして動作を停止して下さい。
「初期化」のブロックはアクチュエータの動作を強制的に停止する命令になります。

通信モード編 超音波センサの数字が出ません。

プロッチの電源が入ったまま超音波センサを抜き差しすると、正しい計測ができなくなります。
超音波センサやその他のセンサは必ず電源を切ってから抜き差しして下さい。
障害物が遠く測定範囲を越えると「0」の値を表示します。

転送モード編

転送モード編 転送したプログラムが実行されません。

プログラムの先頭状「プログラム実行」になっているかご確認をお願いします。

転送モード編 プログラム転送に時間がかかります。

パソコンの環境によっては、転送に1分以上かかる場合があります。
転送中はケーブルを抜かないでください。
やむを得ず転送を中断する場合は、ダイアログの「閉じる」を押して、
プログラムの保存を行ってからプロッチの電源を切って、エディタを再起動し、再度お試しください。

転送モード編 転送後の実行方法がわかりません。

プログラム転送後は、左右のどちらかの接触センサを押してください。

転送モード編 一度転送したプログラムは電源を切っても消えませんか?

転送したプログラムは上書きしない限り、電源をON/OFFにしても、リセットを押してもメモリ内に保持されます。
新たに転送したり、通信モードにするとプログラムが書き換わります。

転送モード編 プロッチに転送できるプログラムは1つですか?

1つになります。スクリプトエリアに「プログラム実行」の命令が複数あるとプログラムが転送されます。

ネットワークを利用した双方向性のあるプログラム

ネットワークを利用した双方向性のあるプログラム ①PROTCH間通信ケーブルを用いた文字の送受信ができません。

1.PROTCHの電源はOFFにしてケーブルを差し込んでください。
PROTCH間通信ケーブルをしっかり差し込んでいるか確認してください。
2.双方向を行う両者のPROTCHの電源がONになっているか確認してください。
3.双方向を行う両者のPROTCHがプロッチ通信モードになっているか確認してください。(赤のLED転送)

ネットワークを利用した双方向性のあるプログラム ②PROTCH間通信ケーブルを用いた文字の送受信ができません。

1.送受信を同時に行うので、こちらの旗をクリックして実行して下さい。

2.メッセージが「0」と表示されしまう。
3.プログラムを確認してみて下さい。
4.双方向性に関係のないプログラムは削除して下さい。
5.「ずっと」のブロックを付け忘れていないか確認して下さい。
6.禁止ワードのプログラムの時に禁止ワードに設定したワードに半角スペースが入っていないか確認して下さい。
7.数字は半角のみ入力になります。半角スペースが入っていないか確認して下さい。
8.暗号化キー・解読キーは「1~4」までの範囲の数字で行って下さい。
①②の方法を行って解決できない場合は「お問い合わせ」の項目からご連絡下さい。

その他

その他 ブザー音の音量は変えられますか?

音量は変えることはできません。ブザー音は固定です。

その他 ソースコードは見れますか?

プロッチエディタは米国マサチューセッツ工科大学メディアラボが開発したオープンソースソフトウェアSCRATCH 2.0に準拠したビジュアルブロック・プログラミング学習ツールです。 オープンソースライセンスに基づき、ソースコードをGit Hubにて開示しています。

Protch Editor is based on Scratch from the MIT Media Lab. Scratch visual programming language is developed by the MIT Media Lab and licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 2.0 license. Scratch Source Code License Copyright (c) 2009 Massachusetts Institute of Technology All Rights Reserved. “Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy of the Scratch source code and accompanying documentation (the “Software”), to use, copy, modify, merge, publish, or distribute the Software or software derived from it (“Derivative Works”) for noncommercial purposes, and to permit persons to whom the Software is furnished to do so.”

その他 電池はどれくらい持ちますか?

使用状況によって異なりますが、モータを150の速度で走らせ続けると約2時間で電池パフォーマンスが低下します。

その他 単3型充電池は使えますか?

使えますが、モータの回転速度や可動時間などアルカリ型乾電池に比べ動作時間が変わります。
乾電池と充電池を混ぜて使わないでください。万が一発熱するなど異常がある場合は、
電源を切りアルカリ電池でお使いください。充電池には品質的に危険なタイプもあります。

その他 保存したはずのファイルを読み込むことができませんでした。

ファイルに「.sb2」の拡張子が付いてないと読み込みできません。

ページトップへ戻る